医院名:くらかわ整形外科・耳鼻咽喉科 
住所:〒662-0084 兵庫県西宮市樋之池町10-15 
紀乃国第一ビル101号室
電話番号:0798-70-1010

筋膜リリース

筋膜とは

筋膜とは、筋肉を包む膜という意味ですが、実は骨や血管、内臓、神経、そして筋線維などあらゆる組織をつないで、適切な位置を保つように支え、力や感覚を伝える役割を担っています。
筋膜には柔軟性があって、その張力でさまざまな動作における姿勢を維持しています。特定の筋肉や腱から発生した力を他の筋肉や腱に伝える力の伝達も筋膜が行っています。また、筋膜には固有感覚受容器という神経が豊富に存在しており、痛みやかゆみといった感覚を脳に伝えるためにも欠かせない組織です。

痛みの原因と筋膜

痛みの原因と筋膜筋膜は網目状の組織で、動作に合わせて自在に伸縮します。ただし、筋膜は引っ張る力をかけすぎると伸び切ってしまいますし、逆に収縮が続くと高密度化を起こします。伸び切る、あるいは高密度化した筋膜はしこりや癒着、萎縮を起こして水分量が減少し、滑りが悪くなって柔軟性(関節可動域)の低下・筋肉のパワー低下・痛みやこり、しびれなどの症状を起こします。また筋膜が柔軟性を失うとリンパや血液の流れも阻害され、むくみや免疫力の低下、内臓機能の低下、酸素や栄養素の供給不足にもつながります。
こうしたメカニズムは超音波によるエコー検査が進歩してきたことで発見されたものであり、筋膜が痛みやこりに大きく関与していることがわかったのも最近になってからです。また、最新の研究ではしびれも筋膜による神経の癒着の関与が認められ、癒着の解消によって改善効果が見込めることがわかってきています。

当院で行う治療内容

当院では、筋膜の癒着による痛みに対して、2通りの治療法をご用意しています。

  1. 整体技術を用いた徒手治療による筋膜リリース
  2. エコーガイド下の注射を用いたハイドロリリース

どちらも筋膜にアプローチして筋膜を正常な状態に戻しますが、ハイドロリリースは癒着部位を狙い打ちする注射の治療であり、筋膜リリースは柔道整復師が行う徒手治療で、より広い範囲の癒着に対して施術が可能です。また頑固な癒着に対しては、くり返し治療を行うことができます。患者さんの症状やご希望に合わせて最適な治療方法をご提案し、痛みをできるだけ早く取り除くだけでなく、痛みの根本原因を解消して再発を防ぐ治療につなげています。

ハイドロリリース

ハイドロリリースこれまで局所の痛みを解消するために行う治療では、痛み止めや麻酔薬の局所注射(トリガーポイントブロック)が一般的でした。ハイドロリリースは、超音波検査のエコー画像を確認しながら正確に注射して筋膜の癒着を剥がす治療法です。
筋膜のこりやしこりを解消することで筋肉の動きが滑らかになり、痛みやしびれが解消します。可動域が増えることで身体の動かしやすさを実感される方も多くなっています。

治療について

ハイドロリリースの治療は経過を診ながら改善を行ってまいりますので、経過観察のための通院が必要となります。
そのため西宮市周辺の方々を中心に来院していただいております。ご理解とご了承お願いいたします。